「柴田罫線を学ぶ」シリーズについて

→「柴田罫線を学ぶ」目次へ

無料で「柴田罫線」の基礎体系が学べます

「柴田罫線を学ぶ」シリーズでは、柴田罫線とはどのような罫線なのか、どのように使えば有効に活かせるのかをわかりやすく解説いたします。さらに実際の罫線図上で柴田法則がどのように出現し、その後株価がどのように動いてゆくのかを検証いたします。
このシリーズをご購読いただくと、実際の相場において柴田罫線がいかに有効に活用することができるのかを十分にご理解いただけるものと考えております。

上昇しきった株価の位置とは―このような疑問をわかりやすく解説いたします

「柴田罫線」は、棒足(ぼうあし)罫線図、鈎足(かぎあし)罫線図に現われた買い法則、売り法則の出現により、その後の株価の動向を見極めます。
しかし、柴田秋豊先生は「天底と転換罫線型網羅大辞典」の中で法則適用以前の重要なことを多く記述しています。柴田罫線を利用していながら思うほど利益の上がらない方々は、罫線図を見る際に必ず押さえておかなければならない相場の基本的な流れを重視されていないようです。
今回の「柴田罫線を学ぶ」シリーズでは、柴田先生が法則書で述べられている「必須事項」を具体例を示しながらわかりやすく解説していきます。
もちろんその内容は全て「柴田罫線」であり、これらを学ぶことは『法則を学ぶ』以上に重要といっても過言ではでありません。今後の投資活動に欠かせない知識となることは間違いないでしょう。

A4サイズ2ページ分に、柴田罫線情報を満載いたします

清光経済研究所は「柴田罫線」の商品に関する最新情報をこのシリーズにて発信いたします。
その他、柴田秋豊先生とはどのような人物なのか、法則書に書かれていること以外にどの様なことを述べられていたのかがわかる、様々な貴重な記事を公開し、解説いたします。

全24回をホームページ上で.無料公開しています

清光経済研究所のホームページにアクセスすることにより、常に無料で閲覧できます。

→「柴田罫線を学ぶ」目次へ